魚の骨状のアンテナの天敵【 カラス 】【 落雷 】【 台風 】 にも デザインアンテナは 強靭です! 耐久性能抜群! 受信性能も凄い!  八木式アンテナの時代は  終焉を迎えています!   新築のアンテナは    耐久性能は抜群!   落雷にも安心!    カラスを寄せ付けない!    台風にも強靭!    デザインアンテナを    超、お勧めします!    新築の    デザインアンテナ    パッケージを     最大3万円も    コストダウン    に成功しました     アンテナや    増幅器などの    部材の    発注ロットを     大きくした為に    DXアンテナ様や    東芝コンシューマ様の     ご協力によって    通常仕入れ価格より      大きく価格が    絞れたのが    最大の原因です     スライドショーでは      写真や価格を     キチンと見れない    とのお客様からの     ご意見もありましたので      このページでは    あえて、    固定画像を     掲載いたします  


https://ws.formzu.net/fgen/S37685402/ https://ws.formzu.net/fgen/S49510550/ https://ws.formzu.net/fgen/S62464212/

お問合せは
0120-66-7023
受付時間
AM9時~PM5時まで



https://xn--cckvdm6n790x1y1a.com:443/swfu/d/L-NH-01.jpg

デザインアンテナ、平面アンテナ、フラットアンテナおしゃれアンテナ、壁面アンテナ、等‥沢山のメーカーのブランド名、商品名で、地上デジタル受信用アンテナが流通しています。㈱テクノアでは、完全地デジ化(2011年7月24日)の前から、デザインアンテナの実証テストや、設置テスト、測定データの蓄積、検討を進めてまいりました。実証テストの結果は、DXアンテナ製、東芝テクノ製、この2メーカーの製品の耐久性、受信性能、デザイン等が、他メーカーより優れていて、製品のばらつきや、誤差が無いとの結果でしたので、現在も、この2メーカーの製品を標準採用しています



https://xn--cckvdm6n790x1y1a.com:443/swfu/d/l-NH-02.jpg
デザインアンテナの実装を始めて8年が経過しましたが、アンテナ本体の不良による受信障害は、落雷被害以外は発生しておりませんでした。落雷対策のサージブロックフィルターを無償で装着してからは、アンテナ異常による受信障害はゼロを続けています。カラス等による鳥害、台風などによる風害、落雷によるサージ被害に脆弱な、八木式アンテナの時代は過去のものとなりました、一世を風靡した八木アンテナというメーカーは消滅しています。



https://xn--cckvdm6n790x1y1a.com:443/swfu/d/L-NH-03.jpg
㈱テクノアはTVアンテナの受信調査や、工事依頼があれば、必ず現地で、デザインアンテナの実物を6機種持参して、正確に電波測定を実施しています、お客様のご自宅に最適の機種を選定し、外壁の素材やカラー、屋根の形状やロケーションの調査をし、写真撮影をして、撮影した写真にコメントを付けて、お客様にご提案をしています。技術保証は5年間ですが、永遠にお客様をサポート出来る、カスタマーサポートセンターを運用しています。



https://xn--cckvdm6n790x1y1a.com:443/swfu/d/L-NH-04.jpg
NET上では沢山の綺麗なサイトが目立ちますが会社概要を必ずチェックしましょう。超格安のキャッチコピーや、8年保証、10年保証、9800円~、建設業としてはあり得ないキャッチコピーで勧誘しています。100%外注下請けに丸投げして、30%前後のマージンを摂る、ホームページ作成会社が、Googleや、yahoo! で、大々的にコマーシャルを全国的に流しています。運営会社と記載があるサイトは、間違いなくこの系統の会社です。会社概要に記載があっても、資本金や代表者、連絡先の電話番号や社歴等の記載が無い業者は、近寄らない事です。



https://xn--cckvdm6n790x1y1a.com:443/swfu/d/L-NH-05.jpg
住所の記載があれば GoogleMap で調べてみましょう。ストリートビューでもチェックしてみましょう。看板も無い賃貸マンションや、倉庫のような建物が出てきます。連絡先が携帯電話番号なんて常識では考えられません。キチンとした法人組織の業者の連絡先が、携帯電話なんてありえないでしょう。



https://xn--cckvdm6n790x1y1a.com:443/swfu/d/L-NH-07.jpg
4K8K放送を受信するには、高度な技術と、経験、充分な知識が必要ですし、現在まだ発射されていない4K8Kのテレビ信号を、仮想信号として発射できる、シグナルジェネレーター(略称SG)という装置で、仮の電波をケーブルに送電して、総ての部屋のテレビ端子で、高機能測定器を使用して測定しなければなりません。このような工事が可能な業者は、西日本では、㈱テクノアだけです。



https://xn--cckvdm6n790x1y1a.com:443/swfu/d/L-NH-08.jpg
沢山あるアンテナ工事専門業者に、電話での問合せの段階で、MER(マーと言います)やC/N(シーエヌと言います)の数値や、BER(ビットエラーレートと言います)の数値について、説明を求めてみましょう。テレビ電波についての基本知識ですが、どの業者、も答えられません。㈱テクノアのオペレーターは全員、技術教育も充分に受けていますので、詳しくご説明できます。サービスエリア内の、各地域の電波状況も、ご住所だけで、ある程度類推できる知識も備えています。



https://xn--cckvdm6n790x1y1a.com:443/swfu/d/L-NH-09.jpg
電気工事業界で、A(アンペア)や、V(ボルト)、W(ワット)の事を説明できないなんて、あり得ないのと同じですよね。さらに、全室のテレビ端子のデータを測定し、結果を書面で報告してくれるのか、問合せましょう。全室のテレビ端子の、レベル、MER、BERの測定データを書面で報告出来る業者は㈱テクノアだけです。



https://xn--cckvdm6n790x1y1a.com:443/swfu/d/L-NH-10.jpg
アンテナ工事業界は、2010年10月に、弊社が初めてホームページで、関西エリア限定で広告を開始してから、近年、あっという間にコピー、ダミー業者が席巻しています。みなさま、どうぞご注意ください。テレビでよく見かける、水道トラブル110番とよく似た状態です。何の知識も経験も無い、ホームページ制作会社が、堂々と、アンテナ工事専門会社と大々的に広告を流しています。言い出せばきりがありませんが、最後に一言!建設業界に掘り出し物はありません、生真面目企業を探し当てる事は、砂漠の砂の中から宝石を探すような事態になっています。



https://xn--cckvdm6n790x1y1a.com:443/swfu/d/L-NH-11.jpg


https://ws.formzu.net/fgen/S37685402/ https://ws.formzu.net/fgen/S49510550/ https://ws.formzu.net/fgen/S62464212/

お問合せは
0120-66-7023
受付時間
AM9時~PM5時まで

カスタマーサポートリーダー:野村寛 責任編集

サイトのトップに戻る